Entries

曇天空振り魚沼スカイライン (2017晩夏の越後南東北ドライブ旅 1)

旅行日:平成29年8月29日~9月1日①
 昨年の8月31日から9月2日まで,クルマで3日かけて南東北を回った。颱風一過の天候に恵まれ,あまり涼しくはなかったが,いい旅であった。
 それに調子づいて,今年も東北地方を目指すことにした。

 今年の旅程は4日間である。3日間の予定で休みを確保していたのだが,直前にもう1日余計に休めることになり,日取りも長くした。事前にチケットを取っておくような旅だとこうはいかない。
 全体としては一人旅を基調とするが,最近東北地方にハマっているらしいでーひらさんを誘い,3日目(31日)の夕方に合流することにした。最後の夜は仙台市の秋保温泉に決まり,ここの宿は早目に押さえてもらった。一人で泊まる分に関しては出発2日前に予約したくらいなので,かなり流動的である。
 前回は東北道の那須ICから東北地方に入ったので,今回はガラリと変えて新潟県から行ってみることにした。

越後東北2017



 8月29日。5:35に出発して,国道129・16号を北上する。交通量は少なくないが,ラッシュ前のこの時間はまだ流れている。クルマの気軽さで荷物はやたらと多い。上着は色々用意したし,傘も折り畳みではない長いものを,それにノートパソコン。晴れていたら山歩きもしたいと思っていたのに,少し走ってから登山靴を忘れたことに気付く。あーあ。
 入間ICから圏央道に入ったのが7:10。高坂SAと谷川岳PAで休憩を取り,関越トンネルをくぐれば新潟県だ。

リニューアルされたばかりの谷川岳PAにて
IMG_6915.jpg

 木が禿げたスキー場やマンション群の威容を見ながら坂を下り,9:40頃に湯沢ICで流出。この先は帰り道まで高速道路は使わない積もりだ。
 新潟県内では魚沼地域の西部か旧山古志村のどちらに行くか決めかねていたのだが,新潟県内の天気予報は魚沼地域だけ晴れのち曇りで,あとは曇りのち雨。これで前者を採ることにした。ただ,南魚沼郡に属する湯沢町は今のところ曇っている。

 石打から国道353号で十二峠をトンネルで抜け,魚沼スカイラインに折れる。この道は以前にも走ったことがあり,道幅はあまり広くないが眺望の良さが印象に残っている。が,見下ろす魚沼盆地はこの曇天に霞んでいた。八海山や越後駒ケ岳も望むことはできなかった。そして,車内から出るたびに蒸し暑い。

巻機山と魚沼盆地
IMG_6916.jpg

扇状地を作って魚野川に合流してくる登川
IMG_6924_201709040005512eb.jpg

緩斜面には零細そうな棚田も
IMG_6922_20170904000550f93.jpg

 最後は一気に下って八箇峠の六日町側で国道253号に合流。設備点検で片側交互通行中のトンネルをくぐる。今年度中には新道が開通することになっており,その工事もしていた。
 八箇峠の西は十日町市で,信濃川を渡って旧川西町の小嶋屋総本店で昼食にする。昨年の6月にも来た店である。
 まだ11時半だが,広い店内は賑わっていた。カウンター席に座って,魚沼地方の名物であるへぎそばに天ぷらがついた天へぎを註文。コシのあるそばもさることながら,擂りゴマや柚子胡椒での味の変化も佳かった。

早目の昼食は天へぎ
IMG_6929.jpg

店の周辺には田んぼが広がり,イネが頭を垂れていた
IMG_6926_2017090416063803a.jpg

 午後は棚田を見に松代方面に行ってみる。信濃川左岸の県道49号,国道353号を進んだが,特に国道は狭隘であった。擦れ違うクルマはなく,高い場所から時折信濃川を見下ろす。今は長野県内を千曲川,新潟県内を信濃川と言っているが,江戸時代は魚野川との合流点が呼称の境界であったという。

“酷道”から見下ろす信濃川
IMG_6931_20170904160637b2c.jpg

下流には宮中取水ダムが
IMG_6930.jpg

 JR飯山線の越後鹿渡駅の近くから急に道が良くなった。信濃川とは離れて東頸城丘陵に突入し,豊原峠,高館峠を長めのトンネルでくぐると街らしいところに出た。旧松之山町の中心地だ。温泉で有名な松之山だが,温泉街はここから少し離れているらしい。

次の記事 越後松代,星峠と蒲生の棚田
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sagaminomen.blog.fc2.com/tb.php/627-88005c6e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

さがみぃ

Author:さがみぃ
相州生まれの相州育ちです。
このブログと筆者については,水先案内からご覧いただけます。

トップページ

【PC推奨】行先別INDEX

アクセスカウンター

(平成24年8月22日設置)

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる