Entries

【旅の詰め合わせ】平成27年版

旅行日:平成27年―
 今年も独立した旅行記を書かなかったミニトリップなどを一年分まとめて記します。ちょっとしたお出掛けの他,中編記事として書くこともできたものの時間の都合で執筆に到らなかったものなどがあります。

【1月3日】
 今年の撮影初めは地元にて。
 早朝にクルマを走らせ,農地の広がるエリアを目指しました。
 冷え込みの厳しい朝で,キャベツの葉には霜が降り,水滴は凍りついていました。
IMG_3791_20151222040025bfe.jpg

【1月25日】
 御殿場のアウトレットに買い物に行く両親に,運転手を買って出ました。
 私は買い物は少しできればいいので,抜け出してフラフラ。
 無料送迎バスで御殿場駅に出て,JR御殿場線で富士岡駅へ。名に恥じぬ富士山ビューな駅でした。
IMG_4551_20151222040025fb9.jpg

 駅の脇にはかつてあったスイッチバック設備の築堤が残っていました。本線の勾配がきついので,大きな高低差が生じています。
IMG_4555.jpg

 見事に冠雪した富士山と東名・新東名の御殿場JCT。
IMG_4554.jpg

 富士岡駅で下車したのは,駒門風穴を訪れるため。
IMG_4558_201512220400233df.jpg

 洞内は黒々とした玄武岩がゴロゴロ。
IMG_4565.jpg

 地底から地上を見上げる。
IMG_4580_2015122204101723f.jpg

 列車までは時間があったので,風穴からのんびり歩いて次の南御殿場駅に向かいました。
 道中には湧水があって,澄んだ水に水草がそよいでいました。
IMG_4593.jpg

【2月16日】
 でーひらさんがクルマを購入し,交通安全祈念のお払いのため,日野市の高幡不動尊へ。
IMG_4718_201512220410154ea.jpg

 儀式が始まるまでは境内を散策。初めての訪問でしたが,伽藍が広い。
IMG_4707.jpg

 確か青梅市で昼食を摂り,飯能市へ。西武池袋線の入間川橋梁に旧線が残っているので,見学。度々車窓から見て気になっていました。
IMG_4732_2015122204184224a.jpg

 旧線は単線のガーター橋で,電化設備こそ失われていますが,橋自体は架かったまま。この区間の複線化は昭和44年(1969)なので,用途を失ってから半世紀近くも残っていることになります。
 橋脚はレンガ造りで,石積みで補強されています。中でも上流側には水切りがついています。
IMG_4725.jpg

 五十嵐酒造に立ち寄り,地酒「天覧山」を購入。
IMG_4733.jpg

【3月27日】
 単焦点レンズを購入したので,映画鑑賞がてら横浜を散策。
 サクラの名所,掃部山公園はまだ開花したばかり。井伊直弼の像が街を睥睨していました。
IMG_5032.jpg

 単焦点を生かして花々を撮影。極力絞ってみました。
IMG_5045.jpg
IMG_5060.jpg
IMG_5075.jpg
IMG_5054.jpg

 50ミリ一本勝負のため,建物の全景などは撮影不可能。かといって意匠を移すには迫れない。ポートレートにはちと遠い,など使い勝手はイマイチ…。軽くてコンパクトなので,しばしば持ち歩き,時折使っています。
IMG_5056.jpg

【4月3日】
 今年初めての山梨県ドライブ。
 相模原市青野原あたりのサクラが満開で,道志村は開花前。道坂峠から谷村,大月を経て,向かったのは松姫峠。昨年11月に峠の下に松姫トンネルが開通,急峻な山岳区間が解消されました。
 大月側の分岐点。左に岐かれる旧道は通行止めでした。
IMG_5192.jpg

 殆どクルマの通っていない長いトンネルを抜け,小菅村へ。
 こちら側の分岐点はS字カーブになっていましたが,直線に改修され,元の道筋が判りづらくなっていました。
IMG_5197_2015122502585432a.jpg

 青梅方面には行かず,主要地方道18号で鶴峠越え。規格がいい割にはカーブがきつく,なかなか走り応えのある峠道でした。
 帰りは開設されたばかりの圏央道相模原ICと接続する津久井広域道路を観察。

【5月3日】
 まりんさんが香港から東京に戻られたため,久しぶりに都内を散策。
 ゴールデンウィークで賑わう押上・スカイツリータウンをスタートし,京島三丁目へ。震災後急速に宅地化が進んだのち,戦災を免れた一劃です。
 古い建物は稀ですが,不整形な田圃の畔を流用した曲がりくねった街路が入り組んだ独特な地域でした。
IMG_5653.jpg

 明治通り沿いに北上し,高架化工事の進む京成線の踏切を越えると,長屋を発見。
IMG_5656.jpg

 かつての赤線地帯・玉ノ井(東向島)を経て曳舟駅に出,初乗車の東武亀戸線で亀戸へ。フジは終わってしまった亀戸天神に参詣し,歩行者天国のど真ん中の出店でビール。
 都バスで活気ある砂町銀座商店街に足をのばし,亀戸に戻って怪しげな中華料理店で夕食。“良くも悪くも大陸”とのこと。

【6月20日】
 この日もまりんさんとのお出掛け。
 新橋駅で合流し,初対面のI君共々汐留のシンガポール料理店でランチ。鶏飯に東南アジアで主流というタイガービールをつけて。
IMG_6483_20151225025853453.jpg

 汐留から北上して銀座。中国人に混じって「爆買い」の家電量販店などを冷やかし。
IMG_6485_20151225025853714.jpg

 日本橋でさらにFさんを加え,周辺のアンテナショップ巡り。
 そして住吉に移動し,F先生と合流。横十軒川や小名木川,仙台堀川を巡検し,門前仲町まで歩きました。
 写真は荒川と隅田川の水位差を克服するための扇橋閘門。
IMG_6488.jpg

 暑い中を歩き回ったので,ひときわビールが美味しく,久しぶりに地理談義で盛り上がりました。

【11月27日】
 仕事がとても忙しい中,静岡県方面へ。
 気温氷点下近い水ケ塚から富士山を間近に。雪煙が上がり,寒々とした光景でした。
IMG_8211.jpg

 富士山を回りこんで田貫湖。ちょっと雲がかかってしまいました。
IMG_8236.jpg

 さらに湯之奥猪之頭林道へ。
 6月に走った際には霧で何も見えませんでしたが,今回は素晴らしい眺望を得られました。
 富士山から駿河湾へとなだらかな稜線が続いています。まさに日本一の高低差。
IMG_8243.jpg

 二部に分かれるかなと思いましたが,下半期は執筆率が高く,一本にまとまりました。
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sagaminomen.blog.fc2.com/tb.php/457-d99a7073

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

さがみぃ

Author:さがみぃ
相州生まれの相州育ちです。
このブログと筆者については,水先案内からご覧いただけます。

トップページ

【PC推奨】行先別INDEX

アクセスカウンター

(平成24年8月22日設置)

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる