fc2ブログ

Entries

札幌・中島公園と豊平館 (利尻・礼文へ、夏の北海道旅行2020・1)

旅行日:令和2年6月22~26日① 私の北海道訪問も12回を数え、本島の一通りは巡ったと言えるところまできた。こうなってくると、島にも手を出したくなってくる。北海道には北方領土以外に常住者のいる島が6つあるそうだ。 今年の北海道旅行では、その中で一番メジャーそうな利尻島と礼文島を訪れることにした。北辺の地に位置する両島だが、フェリーの出る稚内は江差(奥尻島)や羽幌(天売・焼尻島)に較べると足場は良い。また、利尻...

明智光秀ゆかりの坂本・西教寺、俄雨 (早春の関西をめぐる旅・4)

旅行日:令和2年3月(10~)11~13日④最初の記事 逢坂山を越える鉄路―東海道線旧線逢坂山隧道と京津線前の記事 日吉大社東本宮と琵琶湖を望む奥宮金大巌 日吉大社を後にして、坂本の街から北に歩く。次に訪れたいのは西教寺だ。この間は1キロ程度だが、畑の中にだらだらと登り坂が続き、道のりは長く感じられた。朝は陽が照っていたのに、雨まで降ってきた。 西教寺の門前に辿り着くと、横断幕に「明智光秀公と一族の菩提寺」と...

【九州・沖縄地方】地域別旅行記INDEX

北海道 | 東北 | 関東 | 東京神奈川 | 北陸 | 甲信 | 東海 | 関西 | 中国四国 | 九州沖縄 旅行記を地域別に分類しました。九州・沖縄地方は福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県の8県です。下に行くほど古い年次の旅行記となります。他の地域の記事へのリンクは上にあります。 []内は当該旅行記での訪問県を示しています。なお、通過や乗り換え程度は「訪問」にカウントしません。2023年 □天草と...

【中国・四国地方】地域別旅行記INDEX

北海道 | 東北 | 関東 | 東京神奈川 | 北陸 | 甲信 | 東海 | 関西 | 中国四国 | 九州沖縄 旅行記を地域別に分類しました。中国・四国地方は鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県の9県です。下に行くほど古い年次の旅行記となります。他の地域の記事へのリンクは上にあります。 []内は当該旅行記での訪問県を示しています。なお、通過や乗り換え程度は「訪問」にカウントしません。2023年 [-...

【関西地方】地域別旅行記INDEX

北海道 | 東北 | 関東 | 東京神奈川 | 北陸 | 甲信 | 東海 | 関西 | 中国四国 | 九州沖縄 旅行記を地域別に分類しました。関西地方は滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県の6府県です。下に行くほど古い年次の旅行記となります。他の地域の記事へのリンクは上にあります。 []内は当該旅行記での訪問県を示しています。なお、通過や乗り換え程度は「訪問」にカウントしません。2023年 □18きっぷで早春の西日本めぐ...

【東海地方】地域別旅行記INDEX

北海道 | 東北 | 関東 | 東京神奈川 | 北陸 | 甲信 | 東海 | 関西 | 中国四国 | 九州沖縄 旅行記を地域別に分類しました。東海地方は岐阜県、静岡県、愛知県、三重県の4県です。下に行くほど古い年次の旅行記となります。他の地域の記事へのリンクは上にあります。 []内は当該旅行記での訪問県を示しています。なお、通過や乗り換え程度は「訪問」にカウントしません。2023年 □新緑の信濃・飛彈ドライブ旅 [岐---]  <甲信地...

【甲信地方】地域別旅行記INDEX

北海道 | 東北 | 関東 | 東京神奈川 | 北陸 | 甲信 | 東海 | 関西 | 中国四国 | 九州沖縄 旅行記を地域別に分類しました。甲信地方は山梨県、長野県の2県です。下に行くほど古い年次の旅行記となります。他の地域の記事へのリンクは上にあります。 []内は当該旅行記での訪問県を示しています。なお、通過や乗り換え程度は「訪問」にカウントしません。2023年 □新緑の信濃・飛彈ドライブ旅 [-長]  (423-1)上田平と北アルプスを...

【北陸地方】地域別旅行記INDEX

北海道 | 東北 | 関東 | 東京神奈川 | 北陸 | 甲信 | 東海 | 関西 | 中国四国 | 九州沖縄 旅行記を地域別に分類しました。北陸地方は新潟県、富山県、石川県、福井県の4県です。下に行くほど古い年次の旅行記となります。他の地域の記事へのリンクは上にあります。 []内は当該旅行記での訪問県を示しています。なお、通過や乗り換え程度は「訪問」にカウントしません。2021年 □18きっぷで会津から越後へ [新---]   <東北地...

【東京都・神奈川県】地域別旅行記INDEX

北海道 | 東北 | 関東 | 東京神奈川 | 北陸 | 甲信 | 東海 | 関西 | 中国四国 | 九州沖縄 旅行記を地域別に分類しました。関東地方は記事数が多いので、東京都と神奈川県をこの記事に分割しています。下に行くほど古い年次の旅行記となります。他の地域の記事へのリンクは上にあります。2023年 (422)新緑の陣馬山にのぼる●東京都 □狭山丘陵の南の裾をたどる  (416-1)狭山丘陵の南の裾をたどる(前) 宿場町箱根ケ崎から阿豆佐味...

【関東地方】地域別旅行記INDEX

北海道 | 東北 | 関東 | 東京神奈川 | 北陸 | 甲信 | 東海 | 関西 | 中国四国 | 九州沖縄 旅行記を地域別に分類しました。関東地方は記事数が多いので、東京都と神奈川県は別記事に分割し、当記事は茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県の5県を対象にしています。下に行くほど古い年次の旅行記となります。他の地域の記事へのリンクは上にあります。 []内は当該旅行記での訪問県を示しています。なお、通過や乗り換え程度は「...

【東北地方】地域別旅行記INDEX

北海道 | 東北 | 関東 | 東京神奈川 | 北陸 | 甲信 | 東海 | 関西 | 中国四国 | 九州沖縄 旅行記を地域別に分類しました。東北地方は青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県の6県です。下に行くほど古い年次の旅行記となります。他の地域の記事へのリンクは上にあります。 []内は当該旅行記での訪問県を示しています。なお、通過や乗り換え程度は「訪問」にカウントしません。2023年 □冬の南東北小旅行 [--宮-山福] ...

【北海道】地域別旅行記INDEX

北海道 | 東北 | 関東 | 東京神奈川 | 北陸 | 甲信 | 東海 | 関西 | 中国四国 | 九州沖縄 旅行記を地域別に分類しました。下に行くほど古い年次の旅行記となります。他の地域の記事へのリンクは上にあります。2022年 □残雪と新緑の春の北海道旅行  (397-1)残雪と新緑の春の北海道旅行(1) 大沼公園と函館市街をぶらぶら  (397-2)残雪と新緑の春の北海道旅行(2) 残雪のニセコ・羊蹄山麓をめぐる  (397-3)残雪と新緑の春の北...

日吉大社東本宮と琵琶湖を望む奥宮金大巌 (早春の関西をめぐる旅・3)

旅行日:令和2年3月(10~)11~13日③最初の記事 逢坂山を越える鉄路―東海道線旧線逢坂山隧道と京津線前の記事 門前町・鳥居前町の坂本と日吉大社西本宮 日吉大社の西本宮から亭々とした木々の下を歩き、東本宮に来た。東本宮の楼門【重文】 東本宮は大山咋神を祀る。大山咋神は「山王」とも呼ばれ、山の神様だ。日吉大社は全国の山王社の総本宮にあたる。 西本宮は廻廊に囲まれていたが、東本宮は三方に山肌が迫っていて、楼門...

門前町・鳥居前町の坂本と日吉大社西本宮 (早春の関西をめぐる旅・2)

旅行日:令和2年3月(10~)11~13日②前の記事 逢坂山を越える鉄路―東海道線旧線逢坂山隧道と京津線 琵琶湖岸の坂本城址から坂を登り、京阪石山坂本線松ノ馬場駅脇の踏切を通り過ぎた。 ここは大宮川などの中小河川が作った扇状地で、振り返れば下方に琵琶湖が広がっている。 この扇状地に開けた坂本の街は、天台宗総本山の比叡山延暦寺の門前町であり、日吉大社の鳥居前町だ。国の重要伝統建築物群保存地区に指定されている。厳...

初夏の秩父をドライブ(後) 山上の三峯神社

旅行日:令和2年6月2日②前の記事 初夏の秩父をドライブ(前) 秩父高原牧場、荒川の変成岩、蓑山(美の山) 旧荒川村に入ると、秩父盆地は終わり、荒川の河岸段丘が細長い平地をわずかに残すだけになります。対岸を走る秩父鉄道も三峰口駅が終点で、国道140号だけが荒川の谷奥へ進んでいきます。 次に向かうのは三峯神社。駅名の「三峰口」が指す地ではありますが、直線距離で約6キロ、道路距離でいえばその3倍も4倍も離れています...

初夏の秩父をドライブ(前) 秩父高原牧場、荒川の変成岩、蓑山(美の山)

旅行日:令和2年6月2日① 6月に入ると、自粛要請が緩和。5月中は不要不急の用事で県外に出られませんでしたが、1都3県(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県内)相互間の移動ができるようになりました。 梅雨入りまで間もないので、2ケ月以上ぶりに神奈川県を出て、埼玉県の秩父方面を目指しました。 6時前に出発し、国道129号、16号、407号を北上。渋滞らしい渋滞は日高市内で少々巻き込まれた程度で、3時間ほどで東松山市に達しま...

快晴!初夏の三浦半島(後) 三崎から毘沙門、江名、剱崎までの海沿いを歩く

旅行日:令和2年5月29日②前の記事 快晴!初夏の三浦半島(前) 葉山町の森戸海岸、一色海岸、長者ケ崎を散策 荒崎からのバスは国道134号を南下し、三浦市に入りました。車窓には広々とした台地に畑が続きます。バスを下車して昼食ののち、城ケ島ゆきのバスに乗り継ぎ、三崎の市街地を抜けた城ケ島大橋停留所で下車。 本日午後の部はここから剱崎を目指して歩きます。この辺りが三浦半島の南端部にあたり、地図で見ると浦々が点在...

快晴!初夏の三浦半島(前) 葉山町の森戸海岸、一色海岸、長者ケ崎を散策

旅行日:令和2年5月29日① 箱根に山に登りに行った次の日は三浦半島に出掛けました。 「山」の次の日に「海」とは、ずいぶん単純な対比ですが、どちらにも恵まれた神奈川県で良かったとも思います。 横浜駅8時過ぎの京急線で出発。「三浦半島1DAYきっぷ」というおあつらえ向きのフリー切符があるものの、発売休止中(※)なので、今回はICカードで運賃を払います。※6月1日より神奈川県内の駅でのみ発売を再開したそうです。 金沢八...

新緑の箱根・金時山にのぼる

旅行日:令和2年5月28日 長い2ケ月が過ぎ、ようやく私の住む神奈川県も緊急事態宣言が解除されました。 思えば、3月26日に千葉県に行ったのが最後の旅で、この翌日には週末の外出自粛が呼び掛けられました。状況は日々悪くなるばかりで、1回分を残していた春の18きっぷはもう使うことができませんでした。4月は山陰地方への旅を計画しており、往きの「サンライズ出雲」の寝台券や、帰りの山口宇部空港からの航空券も確保していま...

Appendix

プロフィール

さがみぃ

Author:さがみぃ
中の人は相州生まれの相州育ち。アラサー。
地理・地図好きの筆者が、街を歩いたり、ドライブしたり、列車に乗ったり、山に登ったりしたことを書いていきます。大体3日おきに更新中。

このブログと筆者については、水先案内からご覧いただけます。

トップページ

【地域別旅行記INDEX】
北海道
東北
関東
東京神奈川
北陸
甲信
東海
関西
中国四国
九州沖縄

twitter @sagami_east25

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

(平成24年8月22日設置)

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる